2010年02月13日

2月6日 集まれ!科学好き発表会参加

 岡山大学で行われた岡山県主催の「集まれ!科学好き発表会」に参加しました。化学ゼミの内山卓也・能登準也・藤井祐人、物理ゼミの真鍋舟、生物ゼミの藤澤侑典・井上果咲・松枝春奈・村上絵莉子がポスター発表を行いました。藤澤の「コクゾウムシの温度・飼料による繁殖数と誘引物による捕集」が『優秀賞』、真鍋の「色素型太陽電池の製作と色素による発電効率の違い」が『科学する心賞』を受賞しました。
201002060837000.jpg201002061016000.jpg201002061731000.jpg201002061732000.jpg
posted by 2009探究授業 at 09:36|    高校2年

1月30日 岡山県理数科理数コース課題研究合同発表会参加

 岡山大学五十周年記念館で行われた岡山県理数科理数コース課題研究合同発表会に参加しました。情報ゼミの滝澤忠士、数学ゼミの小倉三佳・高田帆乃実・筒井沙季・山田華穂、生物ゼミの井上果咲・松枝春奈・村上絵莉子、スポーツ科学ゼミの板谷千聖・原本真紀・船曳麻弥がポスター発表を行いました。他校の生徒や大学の先生方と研究内容について議論し、大いに刺激を受けました。
IMGP0680.JPGIMGP0681.JPGIMGP0684.JPGIMGP0687.JPG
posted by 2009探究授業 at 09:31|    高校2年

2009年11月10日

11月5日 スーパーサイエンスハイスクール国際連携シンポジウム参加

 岡山県立玉島高校で開催されたスーパーサイエンスハイスクール国際連携シンポジウムに参加しました。
 シンポジウムは各校で行われた課題研究の発表会と「高校生の考える環境問題」というテーマで環境問題の解決にむけて将来私達にできることは何かを考えるパネルディスカッションが行われました。
IMGP0640.JPGIMGP0642.JPG
posted by 2009探究授業 at 12:56|    高校2年

10月31日 集まれ!理系女子第1回科学研究発表交流会参加

 理系の女子生徒を支援し交流を図るため集まれ!理系女子第1回科学研究発表交流会が福山大学社会連携研究推進センターで行われました。数学ゼミの高田帆乃実・筒井沙季、生物ゼミの石本茉子・井上果咲・松枝春奈・村上絵莉子、スポーツ科学ゼミの中野あやがポスター発表を行いました。第一線で活躍する女性研究者の講演もあり、女性の理系分野の進学とその後の職業選択について現状を知り考える機会となりました。
IMGP0610.JPGIMGP0614.JPGIMGP0625.JPGIMGP0628.JPG
posted by 2009探究授業 at 12:55|    高校2年

10月29日 ゼミ授業開始

 文系は5つ(英語・英文学ゼミ、日本語・日本中国文学ゼミ、法律ゼミ、歴史ゼミ、経済ゼミ)理系は6つ(数学ゼミ、情報ゼミ、スポーツ科学ゼミ、化学ゼミ、物理ゼミ、生物ゼミ)のゼミに分かれ、授業を開始しました。今後は2年生での研究に向けて、各分野の実践的なスキルを学んでいきます。
DSCN2966.JPGDSCN2969.JPGDSCN2972.JPGDSCN2973.JPG
posted by 2009探究授業 at 12:54|    高校1年

2009年09月13日

9月10日 ディベート学習

 2学期はディベートを行いました。まず、ディベートという議論形式の目的、準備の仕方、議論の展開法について学び、練習テーマをもとに討論を行いました。自分達の主張をわかりやすく相手に説明することの難しさを実感しました。
DSCN3388.JPGDSCN3390.JPGDSCN3393.JPGIMGP0594.JPG
posted by 2009探究授業 at 09:15|    高校1年

9月9日 校内ポスターセッション

 探究クラス全員が、各ゼミで研究した内容をポスターにまとめ、3グループに分かれセッションを行いました。岡山大学より河田哲典先生、鈴木孝義先生にご参加いただき、講評をいただきました。研究内容について互いに議論し、自分達の研究を高め発展させていく機会になりました。
探究ポ発表0005.JPG探究ポ発表0010.JPG探究ポ発表0021.JPG探究ポ発表0034.JPG
posted by 2009探究授業 at 09:15|    高校2年

2009年08月21日

7月23日 探究U研究発表会

 各ゼミの代表者が1学期に研究したところまでをまとめ、発表をしました。代表者は、さまざまな手法を用いてより深く、それぞれのテーマを深めていました。岡山大学より田中共子先生、駄田井久先生にご参加いただき、講評をいただきました。

研究発表会の結果
文系ゼミ
 1位 ドバイの経済構造  筒井晃洋
 2位 COCKNEY ENGLISH  原田奈々
 3位 那須与一 比較で解き明かす人物像  遠藤大士
理系ゼミ
 1位 ハノイの塔  岡遼悟・津村優樹・越俊行・宮原浩維
 2位 シロアリの生態について  道廣侑也・宮本晴司
 3位 人名学習を目的としたタイピングゲームの開発  滝澤忠士
DSC03728.JPGDSC03733.JPGDSC03735.JPGDSC03739.JPG
posted by 2009探究授業 at 08:59|    高校2年

2009年07月13日

7月9日 環境問題プレゼン発表会

 7月9日(木)の6・7限目に環境問題についてのプレゼン発表会をおこないました。地球温暖化、オゾン層破壊、砂漠化、大気汚染、エネルギー問題、ゴミ問題の7テーマのうち1テーマについて各自が調べてきたことをまとめ、パワーポイントを用いてグループ内で発表しました。自らプレゼンテーションをおこなうことで、伝えることの難しさと楽しさを知るとともに、仲間の発表を通して、いろいろな環境問題についての理解を深めることができました。
DSC03984.JPGDSC03986.JPGDSC03991.JPGDSC03998.JPG
posted by 2009探究授業 at 12:58|    高校1年

2009年06月26日

6月25日 環境問題講演

 6月25日(木)の6・7限目に、岡山大学大学院環境学研究科石川洋文先生に、「感染症流行の数理とシュミレーション」というテーマの講演をしていただきました。講演では、地球温暖化に伴い日本での流行が心配されているマラリアと、現在世界中で問題となっている新型インフルエンザを例に挙げお話をしてくださいました。「数学は科学を語る言葉」であり、感染症の流行に対して数学モデルやコンピューターシュミレーションに基づく対策が求められていることを知りました。数学が、感染症という私たちの身近な脅威に対抗する手段となることを知り、数学的に物事をとらえることの大切さを知りました。
DSCN2260.JPGDSCN2267.JPG
posted by 2009探究授業 at 20:20|    高校1年